2018年01月25日

アメリカでかゆみ止めを買いたいなら、ベナドリルクリームがおすすめ。Benadrylと書く。

かゆみ止めには、強力なステロイド系の薬と、やや副作用の少ない抗ヒスタミン系の薬がある。乾燥のせいだと思うけど、ちょっと皮膚が荒れてかゆいところがあったので、抗ヒスタミン系のベナドリルを購入。


Benadryl-1.jpg

「かゆい」は英語でitchyという。ベナドリルはitch stopping creamなので、まさにかゆみ止めだ。

どこにでもあるドラッグストア、Walgreensで購入。処方箋なしで買える。探すのは少し手間取った。もともと、このページでかゆみ止めを見つけて探しに行ったんだけど、Benadrylは飲み薬もスプレーもあって、実際そっちのがたくさん棚に並んでいる。「アレルギー」関係の棚。

塗り薬は違うところにあって、ステロイド系のCortisoneとかと一緒に並んでいた。

強さにも複数ある。私の場合はOriginal strengthで十分だった。容量がAdultとかで指定されているけど、実際体重が倍ぐらい違うケースもあるので、どのサイズの成人を想定しているのかわからん。もともとアメリカの薬は強いので、日本人は弱めのやつがちょうどいいんじゃないかな。

Benadryl-2.jpg




posted by カート山盛 at 00:34| Comment(0) | 買って良かった:生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: